名古屋市中川区のデイサービス ご利用案内

デイサービスご利用までの流れ

デイサービスとは、要支援・要介護の方を対象に、食事、入浴、レクリエーション、排泄、機能訓練を行う介護施設サービスのことを言います。自宅に閉じこもりがちな要介護者がデイサービスを利用することで、心身状態の維持や向上が図れる他、要介護者の家族の介護による心身の負担を軽減させることを目標としています。

そのため利用にはまず介護認定の申請をして要支援・要介護の認定を受けている必要があります。

介護認定申告の流れ

申請 介護サービス・介護予防サービスを利用する人は、住所地の区の保健福祉センター福祉・介護保険課か、今宿・入部出張所で要介護認定の申請をしてください。
訪問調査 各区保健福祉センターの職員や調査の委託を受けた事業者などの介護支援専門員が、事前に日程を確認のうえ、自宅などを訪問し、心身の状況の調査を行います。
訪問調査の結果をもとに、全国一律のコンピュータソフトを用いて一次判定を行います。
主治医意見書 市が本人の主治医に、心身の状況についての意見書を作成してもらいます。
介護認定審査 訪問調査の結果と主治医意見書をもとに「介護認定審査会」で、介護の必要性や程度について審査を行います(二次判定)。
要支援・介護認定 介護認定審査会の結果にもとづいて「非該当」、「要支援1・2」、「要介護1~5」までの区分に分けて認定し、その結果を通知します。認定結果については、市が申請を受理した日から30日以内に通知をすることになっています。
ケアプラン作成 認定結果をもとに、心身の状況等に応じてケアプランを作成します。
サービス開始 ケアプランにもとづいて、在宅や施設でサービスを利用します。
認定の有効期間満了後も引き続き介護サービス・介護予防サービスを受けるためには、要介護認定の更新が必要です。更新の手続きは、認定の有効期間満了日の60日前からできます。

ご利用案内

お問い合わせは0523637500

グループホーム荒子の郷

スタッフ紹介

やっとかめの献立

交通案内

プライバシーポリシー

スタッフ募集

荒子デイサービス やっとかめ
愛知県名古屋市中川区荒子町大門西45
TEL:052-363-7500
FAX:052-363-7507
アクセスマップ>>

このページのトップへ